Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

32bit版のCloudreadyはどこに行ったのか

使い物にならない大昔のwindows7タブレットに現在はWindows10が入っている。だが、Atom Zなんちゃらとか言う石で走るWindows10は地獄である。現在のCelelonと名を変えたAtomではないのだ。悔しいが現在のAtomはうちのCore i7クアッドコアとどっこいどっこいの性能がある(うちのが負けてるわけではないが。。。)

だが過去のネットブックに使われたいたAtomは地獄だった。何よりもネットブックにメモリ1GB縛りをかけていたのが一番まずかった。メモリを交換してやっと2GBにできるがそれ以上はハード的に認識しないとかいうこのまずい設定のために、インテルマイクロソフトGoogleに破れたのだ。

それはおいといて、そういう古のPCにインスコしたいOSは32bit版である。メモリ2GBしかないのに64bit版入れたってしょうがないのだ。

さて、そこで定番のCloudreadyを入れようとするわけだが、なぜか、64bit版のみが存在して32bit版が見当たらない。32bit版がないと困るじゃないか。

そこでネットを掘ったところこのような有益なblogを発見した。
https://plaza.rakuten.co.jp/ponpanpon/diary/202001290000/

なんとふだん「情弱専用」とかバカにしていたインストーラーに32bit版が入っていたのだ。これで多い日も安心である。

追記 結局すべて無駄だった。富士通の初期のタブレットはこれで退役決定。そして、CloudreadyをThinkpad10に突っ込んだところ。。。。音が出ないだけじゃなくてWi-Fiを認識しなかった! Thinkpad10はどうもWindowsじゃないと使えないドライバの宝庫のようだなこれ。そういうわけで、また果てしないくそタブレット探しの旅が続くのである。