Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

Windows10で時計がずれ始めたときの解決法

最近ノートPCを使わずにタブレットPCばかり使っている。ThinkPad10。これが普段使いにはとても便利。ところが今日突然時計が狂いだした。NTPと同期させても気が付くと数時間狂っている。どんどん遅れていく。詳細に観察すると時計を同期させた瞬間にもう数分ずれているレベルで尋常ではない。

ネットを調べたが、ほぼ嘘しか書いてなくて、これは相変わらずダメだと思った。なぜならば常時電源に繋いでいるPCで時計がずれるというこの症状はWindows10になってから顕著に報告され始めたもので、CMOSの電池切れとかそんなもので解決するわけがない。もちろんBIOSの時計合わせもしたが関係がない。

で、時計の不具合ではなくWindows10の不具合として時刻がずれる現象を掘っていったところ、該当の不具合の解決策を書いているblogに突き当たった。

Windows10の時計が遅れまくる問題に遭遇

原因は高速スタートアップにあった。そこでbluetoothキーボードを接続し、Shift+再起動で通常スタートアップを行い、その上でNTPと再度同期を取った。手元のスマホ照らし合わせて時刻の経過を確認したが、認識できる範囲での時刻ずれは起こらなくなった。現在も他のPCなどと同じ時刻のままである。

これで解決。しかし、Windows10、時計すらまともに機能しないというのはあっぱれだな。さすがマイクロソフト。もちろんNTPサーバーはMSのじゃなくてntp.nict.jpに設定しなおした。

周知のトラブルとは思うが、自分の備忘録として記す。