Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

BOUNCE

Saori@destinyで1P。さすが出蔦、Saori@destiny作品の本質をついている。凡百のバカJ-POPが「根拠のない希望」を人生経験の少ない馬鹿者に刷り込もうとするのに対して、Saori@destiny作品は「希望があれば絶望があるのは当たり前じゃないか」という普遍的な真実を絶えず突きつけてくる。ここが凡百の糞J-POPとSaori@destiny作品の根本的な違いであって、そこをきちんと理解して推してくる手嶌はエライと思った。


で、この傾向はPerfumeの「不自然なガール/ナチュラルに恋して」にも顕著にあらわれているわけで「ただ期待だけをして」と諦念や絶望を歌う「不自然」を聞いたあとに、脳天気な「ナチュラル」を聞くとその裏側に流れるドロドロとした現実にぞっとするという構造はさすがystkという感じで、まさに両A面だからこそ出来る芸当であるわけで、以前も書いたけど根拠のない人生頑張ろうソングと百万光年くらい離れたこの二枚が同日発売で激突するというのはいいことだなぁと思った次第。