Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

SATAはええっ!

Logitecの中の人はWDだった。しかし、ただのパラレルATAなのでそのままノートに繋げようとするとUSB2.0だのIEEE1394だの言うクソ遅い形式に変換してやらないといけないというネックを抱えていた。はっきり言って、これらの規格は現代においてはただひたすら遅いだけでストレスの原因にしかならない。せいぜいDVDをつなげるのにちょうどいいくらいのシロモノで200GBとかを一発でコピーするような用途には向いていないように思える。

で、さいたま新都心から帰宅後、何気なしに池袋ビクをのぞいていたところ、ATA-SATA変換アダプタなる変態グッズを発見。購入してWDを接続、ベンチを取るとたしかに40MB/secくらい出る。ためしにSATAの外付けHDD(中身は幕の250GB)からこのWDに2GBのファイルを投げてやると、一分間でコピーが完了した。おおっ!たしかにベンチどおりの性能が出とるわ!

つーか、やっぱりノーパソの外付けはSATAに限る!