Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

女が目立って なぜイケナイ/モーニング娘。

女が目立って なぜイケナイ

女が目立って なぜイケナイ

2010年度の佳作、「女が目立って なぜイケナイ」 楽曲大賞では大した票も取れないまま埋もれたが、叩きつけるようなタムの連打とかき鳴らし系のアコギから入るイントロ、サビの裏メロの真面目なかっこ良さ(少し長いのがタマにキズ)など「佳作」と言って差し支えないように思うが、人気はない。中間部の葉加瀬太郎風バイオリンも「やっちゃった感」があってこれはこれで趣がある。とにかく、問答無用のパワーに溢れた楽曲なので埋もれさせるには勿体無いと感じる。

カップリングの「泣き出すかも知れないよ」も、一筋縄ではいかないアレンジ。どこいらへんを狙ってるのかよくわからない和製R&Bっぽいアレンジ(おそらく洋楽に元ネタはあると思う)からはじまるが、Bメロの進行が非常にカッコイイ。カッコイイばっかり書いて語彙が少なさそうだが、このシングル、基本は「カッコイイ」にあると思う。サビで壊れないのも好ましい。間奏でピアノが鳴るが、この意味はよくわからないw M1の葉加瀬太郎風バイオリンと対になる印象だが、何を狙っているのか今となってはサッぱリわからんw

おすすめ度。。。☆☆☆(パワーヒッターのM1、変化球のM2と言った趣。プラチナ期の曲だが、パフォーマンスでねじ伏せるための素材ではなく単曲でカッコイイことを目指したタイプのシングル。つんく♂色はやはりM1に色濃い)