Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

℃-ute Cutie Circuit 2012 ~ 君は自転車 私は電車で帰宅 ~ 発売記念イベント@横浜BLITZ(16:45/19:15)

ついに初動4万枚の壁を突破して結成以来初めての上昇軌道に乗った℃-ute。前日の「ゆっくり、しっかり」握手会がアレな結果にw終わった分このライブはいやが上にも期待が高まった!

セットリスト

M1 君は自転車 私は電車で帰宅

M2 愛はいつもいつも

M3 君は自転車 私は電車で帰宅(ソロ)

M4 キャンパスライフ~生まれて来てよかった~(1回目)/ 涙の色(2回目)/ FOREVER LOVE(3回目)

*ソロはnksk→岡井→愛理の順


座席運がですね、完全抽選なのに最後尾ブロックの一番右端とか2階席のいい加減後ろの方とか、昨日のスマイべに続いて火を噴くような凄まじさ。あまりにアレなので神様と相談して2階席から1階H列にドリームしましたが、あんまりよく見えなかったわここも。。。orz

それはともかく、愛はいつもいつも、この曲が何度聞いてもカッコイイ。ピポパポオンから入るイントロに続いて若干古臭い感じのシンセのバンクが鳴り響くアップテンポなナンバー。サビの変則的なメロが実にかっこいい。オープンなまま解決せずに終わるんですよラスト。これ聞いてもらったほうがいいね

D

単独がなかったのでNONSTOP MIXから。ちょうど FOREVER LOVE入ってるのでちょうどいい。9分くらいから「愛はいつもいつも」 つんく♂色の一切ないストレートでかつ変化球的なメロディーラインを堪能していただきたい。



今回のライブ、M1 M2は当然と思いがちですが、ツアー真っ最中の℃なので歌いこみが凄まじくてもう、この2曲だけでお釣りがくる出来なんですよマジで。特にM2のだライブ感が素晴らしい。売れなくていいからこの曲で勝負して欲しかったぜ的なかっこ良さ。M3はソロコーナー。くじびきで歌手を決めるという趣向。全6回のイベントのため、必ず一人一回は歌うというルールで一人を除いて各回ダブり無しでソロ歌唱。nkskのは聞いてませんが(抽選が当たらなかった)岡井ちゃんと愛理、さすがの歌唱。っていうか、愛理が凄かった。岡井ちゃんだって立派な歌唱メンだと思うのですが、愛理は突き抜けていた。あまりに良くて笑いがもれるくらい良かった。愛理上手いとかそういうの脇に置いといて凄くいいw

目玉のM4はレア曲コーナー。個人的にこれは当たり。へたにマイナーなアルバム曲やられるくらいなら、シングル曲ながらほとんど歌われることのない曲という不遇曲を聞けたほうが個人的には嬉しい。「涙の色」はフラメンコちっくなつんく♂曲。この時期(2008年)の典型的なハロ曲ですなぁ。7人時代の曲。PVを見るとみんな今とあんまりかおが変わんないなとか思う。「FOREVER LOVE」も2008年度作品。こちらは打って変わったヘヴィーなイントロに導かれて始まるバンド曲。メロディラインは最初カッコイイがどんどん崩壊していく残念曲w アレンジそのものは悪くないけど、なんでこんな展開になるのかなぁ。。。と思ってしまう曲。サビでなぜこのキーに転調したのかよくわかんねーよなこれ。が、ライブでは聞いたことないので儲かったw

イベントそのものは2回目より3回目がもり上がった感じ。2回目のなわとび大会で尺をとったのはどうかと思ったが、ブルンブルンでよかった。3回目のジャケ写と同じポーズを取るコーナーは愛理師匠の必殺「上目遣い」が炸裂! アレは激ヤバだわ! やっぱ愛理推しやめられないわ! 舞美とダブル推しだわ! 萩原軍団鉄の掟「一推しなら3人までOK」枠行使だわ! っていうか、黄色サイって使ったことねーな(普段持参は赤ピンク青)。。。青はnkskか。しょせんはまぁな用orあやちょ用orれいな用だしな。。。


重要情報は超HAPPY SONGが緊急リリース! 愛理がカツゼツを気にしながら必死に紹介する姿がタマラン。。。やっぱ愛理オレの天使だわ。。。が、このリリースはどうかなぁ。。。せっかくの快進撃に水をささないかなぁとそれだけが心配。というわけで座間とか遠すぎてアレだなぁ。。。


おまけ

涙の色/℃-ute

D


ちなみに「ゆっくり じっくり」握手会ははじまる前は「12秒/一人?」「うまくすれば一人30秒可能?」「3バカ各一秒?」とか異常に盛り上がったのだが。。。「ゆっくり、がっかり握手会」とか言われちゃなぁ。。。オクで握手券1万5千円ですよ奥様w ℃キテル!