Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

AKB

制服が邪魔をする

D

デフスター期の傑作、制服が邪魔をする。凡庸なJメロのサビは置いといて、サビ後に8小節の展開部を足しているところがミソ。ビッグビートを思わせるブレイクビーツ的なリズムもよいが、このわずか8小節に命を賭けたような作風はもう少し評価されても良いような気がする。こういうカッコイイ「部分」はつんく♂が最も得意とする所ではあるが、つんく♂の場合小サビに入った瞬間に「パッ」と一瞬だけ閃かせるのに対して、こちらはサビのあとにある程度の尺を使って「聴かせる」のが特徴。カップリング「Virjin Love」も聞かせる出来。ブコフで150円なら買っていいシングル。おすすめ。