Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

続・鈴木亜美

Fantastic(short)/鈴木亜美

D

さらに鈴木亜美を聞き込むプレイ。avex移籍後、3,5,6枚目のシングルである(4枚目はAROUND THE WORLD.。1万枚限定シングルのため入手困難)

[rakuten:kaitoriking:10032970:detail]

[rakuten:kaitoriking:10072897:detail]

この中でピカイチは「Fantastic」アニソンだが一番普通な作りになっっており「聞ける」 タイトル曲は低音の弱い四つ打ち、所謂和モノハウスに分類される曲だが、主旋律。アレンジ共に悪くなく、この時期の鈴木亜美作品としては最も「今でも聞ける」サウンドになっている。途中に「変な」進行(TK進行w)があって少しドキドキするのが難といえば難w しかしAメロのかっこ良さは今でも充分通通用するレベル。単純にこれアガリます。 カップリング曲の「スローモーション」はタイトル通りのスロー曲。主旋律が悪いためインストがおすすめ。avexになってからの鈴木亜美作品全般に言えることだが、とにかく主旋律に恵まれない。アレンジの悪くないトラックも多いが主旋律が悪く、そこに手抜きに満ちたアレンジが加わるとちょっとこれは「聞けない」曲になってしまうことが少なくないが、このシングルはA/B面両方共そう言うことなくそつないまとまりになっているため安心して聞くことができた。

一方、「ねがいごと」はその「聞けない」曲の連続という典型的なavex歌謡に満ちたシングル。3曲目がエレクトロrmx、4曲目がダブrmxになっているが大元の主旋律がどうしようもないため小手先でいじってもどうにもならなかったことが分かってしまうのが悲しい。

リトルクリスタル」は4曲全てがA面扱いという謎のシングル。むしろこれはミニアルバムだろう。曲はアルバム「AROUND THE WORLD」収録曲と五十歩百歩の出来で、非常に退屈な仕上がり。ここまで何のフックもないトラックを作るというのはそれはそれですごいことだと思うが、4曲全部があの緩急もなくそれというのはどうなんだろうか。

おすすめ度は、Fantasticが☆☆☆☆で残り2枚が星なしといったところ。上に貼ったPVはショートなので出来ればフル寸で聞きたい。


問題のCONNETTAは渋谷で大量に発見。それ以外の地区では見ないのになにゆえ渋谷だけ。。。ただ、950円もしてちょっと高いなぁ。。。