Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

Ediie Gale

Bluenoteに2枚のアルバムを残したtp奏者エディ・ゲイルは現在もサンノゼで健在であるらしい

African Sunshine/Eddie Gale

D

リーダー以外、よく分からないメンツだがピアノがかなり個性的。他のサンプルでも独特の音で聴かせてくれる。この映像ではfhを吹いているゲイルだがtpを吹いている場合もあり持替えでやっている様子。

Rain/Eddie Gale

D

スピリチュアルというにはあまりにプリミティブなコンセプト。ここからどういう方向に行こうとしていたのか興味深い。1stアルバムの中で最も有名な曲。

Black Rhythm Happening/Eddie Gale

D

2枚目のタイトル曲。これ、ドラムがエルビンなんだけどこのコンセプトなら誰でも良くね?