Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

どうでもいいこと

9期10期の指揮系統について以前触れたが、結局、グループ内権力闘争の結果、最終的に道重派が政権を握ったため以下のような権力配分になった。

9期 分隊長:譜久村聖 エース:鞘師里保 分隊士:生田衣梨奈鈴木香音

10期 分隊長:飯窪春菜 エース:石田亜佑美 分隊士:佐藤優樹工藤遥

見事なまでの道重政権である。田中派はわずかに鞘師がエース格でいる以外、元10期リーダー格工藤遥も、秘密兵器佐藤優樹も「平メンバー」に置かれ、元新垣派、元光井派の9期平メンと同列の扱いである。人数だけなら道重派と田中派は同数なのだが、政権を握れなかった派閥のこれが悲しさなのだろう。

道重譜久村飯窪 つながるGO!GO!(2012.04.06) 1/2

D

道重内閣のデモンストレーション。4/6の時点で事実上権力を掌握していたことを伺わせるフッテージ。「次期リーダー」と持ちあげられて自分でもまんざらでないところがまたw 道重内閣成立のキャスティングボードを握っていたのは譜久村聖の動向だったが、飯窪、石田の「道重会にようこそ」攻撃を受けて陥落、その瞬間、田中内閣成立の目が潰えた。