Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

LUMIX G1

会社でも話題になったが、このスペックでこんな形である理由がまずわからん。これならレンジファインダー型(ライカ型)が「写真を撮る機械」としては一番合理的な形状になる。一眼レフの形状はミラーとファインダー光学系を入れるために「仕方なく」あの形になっているだけで、本来は「ただの箱型」が最も合理的な形状だ。

パナのデザイナーさんは素人さん。このデザインでOKを出したえらいさんも素人さん。販売する人も素人さん。と、言うようなカメラ。

もっとも、一眼レフでも、不用意にグリップをつけたりそこにレリーズボタンをつけたり背面に指ががり風の意匠をつけたりする白痴デザイナーはどのカメラメーカーにもいるわけで、人事じゃないですな。バルナックライカにそんなもんついてるか?何でついてないかわかるか?

わかんないんだろうね。ばかだねぇ。。。