Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

予測アルゴリズムの名前

天然無能bluetoneです。予測機の大きな名前をKlanとしてその下にぶら下がっている各モジュールに名前をつけているのですが、やはり競馬予想支援サイトであるKlanさんというのが大きく存在してるわけで、その名前は使いづらい。そう考えると、予測アルゴリズム本体の名前をカノンにしてその下にモジュールをぶら下げるほうがいいのかなと。そうしたときにメインのモジュールの名前がなくなっちゃうので、そこをリリーにすればチームスティグマが完成という。。。。いいのかそんな安易なことでw

マリーゴールドとシルベチカの特徴

カノンやシランと比較したときにマリーゴールドとシルベチカが優位に立っているポイントは「ハンデ戦に対応できている」ということではないでしょうか。カノンとシランはハンデ戦になるとてんでダメで、おまけに特別戦が大の苦手で、そこにリークがあったので、ハンデ戦もこなせるマリーゴールドと特別戦に対応できるシルベチカがなんとなくうまく動いているのは心強いところだと思います。


シルベチカは初日と2日目でヒモの条件が変わりました。検証次第でドンドン変わるかもしれません。しかしいったいどこで公開されてるんですかねこれ。。。公開している本人が公開アドレスを知る方法がないというのはいいのかこれ。

今後の期待はシルベチカもう少し大きいところ取ってくれというところなんですが、3連複2560円とかそんなのばっかで塔から落としたくなります。。。もうちょっとがんばろう。

第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳・G1 芝1600m 馬齢 15:40発走 阪神競馬場)

というわけで阪神JFです。このレース、要するにアルテミスステークスの馬を買えばそれでいいんですが、なんか今ひとつパッとしないメンツで、色々考えました。マリーゴールドの買い目にプラスしてアルテミスステークス組をたくさん印つけて流そうかとか。

しかし、今日の流れからいてどう考えてもガチガチな結果になるしかなく、予測モジュールの頭だけで組み合わせたらいいだろという結果に落ち着きました。

各モジュールの◎は
カノン。。。ロックディスタウン(前走 札幌2歳ステークス)
シラン。。。ラッキーライラック(前走 アルテミスステークス)
マリーゴールド。。。リリーノーブル(前走 白菊賞)
シルベチカ。。。ソシアルクラブ(前走 新馬)

ですが前走新馬勝ちのソシアルクラブは鞍上福永ということもあって全く信頼性がない。そこで、マウレアをシルベチカの◎に代用。

マウレア。。。前走 赤松賞

買い方は上3頭は3連単box、マウレア1頭軸で上3頭に流して3連複という押さえ。

結果はロックディスタウンが飛んだにも関わらずあまりにしょぼい配当で沈没。もちろんガミってはいませんがもう少しなんとかならんかったのか。データ的にはラッキーライラックは鉄板、マウレアはギリギリ、リリーノーブルは地獄ローテで本来は来ない、ロックディスタウンも伏兵が1度来たことがあるような危険なローテ、ソシアルクラブもあまり感心できないローテということで本来ならこんなに人気が集まったらいけないはずのメンツなんですが、なんでみんなここいらを買うんですかねー

注目すべきは地獄ローテを克服したリリーノーブルでおそらくこの馬はめちゃくちゃ強い。来年の桜花賞馬に一番近い存在だと思います。あとは、どうなんだろうねこれ。

というわけでG14週連続的中です! でも儲からなかったからあんまり楽しくないなこれ。 来週頑張る。


話変わって、謎の馬検出器マリーゴールドですが、ついに中山2Rで△☓▲で3連単106,770円を的中させました!ここまで高くても3万馬券程度が限界だったマリーゴールドですが、やっとハマって10万馬券ゲットです。△はカノンの◎、☓はシランの◎なので疑う余地もなく大本線で10万馬券的中です。今日はここで力尽きてしまってあとやる気が出なかった。。。

昨日から検証開始したシルベチカですが、これまでほとんど不的中だった特別戦で本日も的中率60%を達成。配当が着いてきませんでしたが、これまで損害のみで配当が0だったところが若干でも回収できるようないなってるので、特別戦専用モジュールとしては所期の性能を発揮できているといえるのではないでしょうか。だが、当たっても2560円とかいうのはなんとかならんのかさくら。


というわけでお金は儲からなかった日曜日ですが、各モジュールが順調に機能するのをよく確かめられた1日となりました。あとはいかに回収するかだけですが。。。また来週!


追記 カペラステークス(G3)。。。スノードラゴンにやられた。スノードラゴン、芝の馬だと思ってたら、もともとダートで無敵の馬で芝に転向してスプリンターズSを取ったダート馬だった。知らなかった。はなから無視してしまった。結果は◎スノー☓(シランの◎)なのでスノードラゴンさえわかっていれば3連単105,610円だったのに。。。今日はそんなのばっかで歯がゆい一日でした。。。

今日のマリーゴールド

万馬券3発。ただし1万円台。万馬券3連単一発。僕は3連単のだけ馬券買った。とにかく万馬券を予測し続けてる。理屈は作った自分が一番良くわかってるんだけど、現実がそれに沿うというのが信じられない。、現実は理屈どおりには行かないわけじゃないですか本来。今までの自分の考えてきた「必勝法」みたいなのは過去のレースで検証する限りは問題ないのに、いざ実行すると全く通用しないのばっか。現実はそんなに甘くない的な教訓しか残さなかったわけですが、なんでかマリーゴールドは理屈と現実がうまい具合に折り合いをつけてくれている。このblog、最近こればっかだけど「作った本人がなぜきちんと結果を得られてるのかわからなくて首を傾げ」まくってる状態。理屈はスッキリしてるのよ過去30年の統計とか使ってそこから最適な解を導いてそれに従って買い目を決定したりしてるわけだからさこれでも。でも本当に理屈どおりの結果になるとは思っても見なかった。。。なんなんだこりゃ。。。

で、本日からシルベチカ投入です。初日から的中率5割というビギナーズラック炸裂中。果たしてどこまで追い込めるかが鍵。

第18回 チャンピオンズカップ(3歳上・G1 ダ1800m 定量 15:30発走 中京競馬場)

というわけでチャンピオンズカップです。

今回のチャンピオンズカップは豪華メンバーで、何が来てもおかしくないレースとなりました。軸はテイエムジンソクと最初から決めていたのですが、問題はヒモでした。

そこでマリーゴールドですよ!マリーゴールドの予想は

ケイティブレイブ
ゴールドドリーム
コパノリッキー
テイエムジンソク

でございました。テイエムジンソクからこいつらに流して3連複にすりゃよかっただけで、無事27,350円ゲットいたしました。3連単はちょっと無理w


いやしかし、マリーゴールド万馬券を予想しない日はないので異常なまでもパフォーマンスの良さ。作った自分が呆れてます。これ完成してなかったら死んでますよ今日なんか。本当に作ってよかったと思います。

てなわけで簡単ですが的中報告とさせていただきます。来週はまた難解なレース。マリーゴールドに頼るしかない!またね!



追記 おかしいわけよ。なんでゴールドドリームコパノリッキーがこんなに人気落としてるわけ? フェブラリーS勝ってる奴らですよ?ありえない異常オッズだった。おそらく2000万馬券の影響でみんな発狂してしまったんだと思う。そこでアルゴリズム馬券ですよ。アルゴリズムは人間の感情に左右されませんから、精度だけだしておけばあとは乗っかるだけ。いやあ、ここまで来るの、長かったなぁ。。。完成してよかったなぁ。。。

Arrows Tab F-02FのWi-Fiを使えるようにするまで

ほとんど毎週のようにタブレットやノートPCを買っているbluetoneです。お金に余裕があるわけではなくて、3000円くらいのタブレット見かけるとつい買っちゃうという。。。

今回のお買い物は富士通
www.fmworld.net

docomoLTEモデルであります。ウリは画面解像度2560x1600のWQXGAという2K液晶を積んでいること。中華タブレットで7インチクラスでWQXGAというのはオーバースペックでよくあるのですけど、10.1インチデコのスペックは現在でもなかなか見つからない優れもの。ヤフオクでこれが3780円で出ていて即買いですよ即買い。

さて、なんでこんなに安かったのか。それはいわゆる「難あり」品だったからで、その難というのは出品者いわく「Wi-FiをONにしましたが、表示されるはずのSSID一覧が表示されませんでした。」とのことで、どうも素の状態では使えないという。

入金して翌日には手元に入ったのですけどたしかに何をやってもWi-FiSSIDが表示される様子がない。診断アプリを動かすとWi-Fi機能は生きているが圏内に電波がないというご託宣ルーターの上に置こうがiPhoneの上に置こうが一向に電波を掴んでくれない。端末情報を見るとOSとファームのバージョンがあからさまに古いのでそのためかもしれないとは思ったものの、電波を掴んでくれない限り何もできない上に、この機種は生きているdocomoのSIMが入っていないとバージョンアップができないと言う謎仕様。docomoショップでやってくれるかは運次第ということで、とりあえず自力でなんとかしなくてはならないと色々調べてみた。

とりあえずやってみたのは有線LANアダプタを繋げての有線LAN接続。アダプタを認識したかどうか不明な状態で通信できず。そこで一度無線LANを切ってみたが状況変わらず。その状態で無線LANを何の気なしに入れて見ると、SSIDが表示され始めた。どうも想像ではUSBホスト機能をイネーブルにしないと無線LAN機能もイネーブルにならないっぽい。初期化後にこれが頻繁に出るらしく(検索の結果)ファームに何らかのバグがあるんだろうなという印象。いずれにせよ電波をつかむようになったのだけど今度は別の問題が起きた。

まず起きたことは「すぐに切れる」「再接続しない」「圏外になる」の繰り返し。ところが面白いことに、他所の家のSSIDはずっと表示されているという。どうもこれは自分のルーター側に何かの設定上の問題があるのではないかと調べていったところ

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

という記事を発見した。この症状がうちの端末にドンピシャリ。で、2.4G5G共にチャンネルを固定にしたところ、繋がるようになり速度も安定するようになった。何よりも起動時にはもうつながっていて切れない。切れても自動で再接続してくれる。ようするにまともに動くようになった!


というわけでおかげさまで無事1440pの動画を見られるようになった。ハローはまだ1080pだけどいずれ1440pの動画も上げてくれる日が来るであろう。むちゅうの白水着がいいなむちゅう。

むちゅぶ最高!

結論 USBホスト機能をイネーブルにしてみる。おそらくこれで使えるようになる。。。はず。

第37回 ジャパンカップ(3歳上・G1 芝2400m 定量 15:40発走 晴・良 東京競馬場)

的中しました。狙い通りに外人外人武で決着。なんで1300円なんだよこれ。。。

作戦は簡単で4軸で5頭流し3連複(30点) 保険として4軸の3連単boxを買う(24点)

軸は素直に キタサン、レイデオロサトノクラウンソウルスターリング。ここから5~9番人気に流すだけ。選りすぐった最低配当を掴んでしまいました。デムーロ兄弟が役に立たなさすぎでした。形式上的中してますが、この配当じゃなぁ。。。


京阪杯 ネロを切って沈没。ヒモは2頭とも見てました。ネロ見てれば295,980円なんですけどね。。。京阪杯は荒れるに決まってるので堅いところ買ったらダメというのはわかってたんですが、ネロが去年も勝ってるのを失念していました。ネロ切った理由は前走がJBCだったから。素直にスプリンターズSから行ってくれてたら買ったんですが。。。データ派はイッテツとビップライブリーは簡単に押さえれるんですよ。特にイッテツの人気の無さは異様すぎました。前走オパールS鉄板でしょ?3着ですよ?なんで見ないの?ビップライブリーはスワンS4着でしょ?これも鉄板でしょ?来るに決まってるじゃん。来ないと思う理由が皆目わからない。人気に惑わされた?異常オッズじゃんこれ。なんでオパールS3着馬が14番人気なんだよ。ありえないだろ。来るに決まってるよこれ。切る意味がわからない。わからなかったのはネロだけですよ。。。噛み合わない一日でした。


追記
今、気が付きました。ネロ、鞍上吉原だった。。。鞍上超強化してたんだ。。。厩舎は勝つ気満々だったんだ。なんで今日よりによって京都に吉原が来てるのか朝から不思議だったんだけど、ネロで勝ちに来てたのか。。。気が付かなかった。。。取れる馬券だったんだ!