Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

東京新聞杯&きさらぎ賞

えー、今日は単勝的中率が0%と凄いことになりましたが、今年凝っているのは馬単◎2着付け馬券なのであまり痛くないという今日この頃であります。

本日は東京で東京新聞杯、京都できさらぎ賞と重賞が2レース合ったわけですが、東京新聞杯は惜しくもエアスピネル3着でハズレ、きさらぎ賞はサトノアーサーが見事に2着に入りまして馬単を的中させていただきました。

東京新聞杯
エアスピネル
◯ブラックスピネル
▲プロディガルサン
ヒモがマイネルアウラート、ヤングマンパワーブラックムーン、ロイカバードといったところ。正直ヒマはいらないと思ったけど、◎2着付でここいらが来れば美味しいのでピックアップしてる感じ。

結果は◯→▲→◎で、馬券としてはハズレ。3連複も配当がしょぽいし、保険で買ってたら傷口が広がるだけなので買わなくて正解。

で、勝ったブラックスピネルは奇襲戦法の東京マイル逃げっぱなしという、普通は直線で捕まって終わる展開なのをルメールが見事にやってのけたというところで、次はない典型的なマグレ勝ち。エアスピネルは武が見事な騎乗で上がり32.3で、奇襲がなければ勝っててもおかしくない走り。問題は2着のプロディガルサンで上がり32秒フラットという尋常でない脚を使ったこと。こんな一世一代の走りをされたらいくらエアスピネルでも勝ってこない。奇襲、奇跡、堅実と言う順番で入線したというのが東京新聞杯の結果だったと思う。ただ、エアスピネルとプロディガルサンは菊花賞組、エアスピネルとブラックスピネルは京都金杯組というわけでどちらも絶対に買っておかなければいけないタイプの馬なので来た事自体は実に順当で、不思議も何もない結果だった。エアスピネルはなりに走ってるし、こんな奇跡は二度はないので次走につながるのはエアスピネルだけだったと思った。


きさらぎ賞はサトノアーサーが単勝一本かぶり。場外馬券売り場で参考レースを流しておりボーっと見てたら、直線で凄い切れ味の脚を使っているのが見えて「重馬場の京都でこんな脚が使えるわけがない」と確信して、2着付馬券の軸とした。

きさらぎ賞はわずか8頭立てで

◎サトノアーサー
ダンビュライト
▲タガノアシュラ
△エスピリトゥオーゾ
アメリカズカップ、プラチナヴォイス
これだけ押さえればお釣りが来るようなレースであった。3連複はとてもじゃないけどトリガミ必至で買えないし、恐らく前に行った馬をサトノアーサーが捕まえられずに終わる展開だろうと読んだので、どっちかというと前目で競馬をしそうな馬をセレクトしてみた。

ただ、こういうときに余計なことするのが福永祐一なのでそれだけを警戒していたのだけど、スタート直後に落馬して消えてくれたので、あとは楽勝ムードで競馬を観戦できた。5点買いで馬単3,580円確実に頂きました。

てなわけで東京新聞杯は仕方ないとして、きさらぎ賞は読み通りの展開で高めゲットで満足な結果となりました。



と、いつもならここで終わりなのですが、今日は実は自分のメインはここじゃなくて、京都の9R北山ステークス、そして6頭立ての超美味しい東京9R早春ステークス、この2レースをやりに行ったわけです。

京都は竹之下騎乗のテイエムジンソクが一本かぶり人気。ここでは当然◎でどういう買い方をしようか迷ったわけです。単純に単勝で行くのか、馬単3連複か。まず陣営が本気で昇級させる気があるのかどうか考えました。とにかく不自然に2着と3着を繰り返しているわけです。しかも主戦の竹之下は重賞勝ったことがない騎手です。ソコから考えると、これ直線まではきちんと乗るけど、勝ちにいかないんじゃないかなぁと思ったわけです。そうなるとテイエム頭はありえない。固そうなレースなので◎以外は4点しか印をつけていないんですが3連複は安そうで、ならというわけでまた◎2着付けで勝負してみたところ、見事に直線で競り合いになった途端に竹之下が緩い追い方になって僅かに負けて2着となってくれました。4点で馬単2,050円ゲットです。効率がいい。実に効率がいい買い方だと思いました>2着付け馬単


東京の早春ステークスは6頭立て。先日の5頭立てレースとまでは行きませんが、どう買ったって当たらないことは絶対に有り得ないレースです。全部買えば当たりますし全部変えるくらいの組み合わせしかありません。しかしこれではて折り紙になるかどうかは運を天に任すようなもので癪に障ります。ハズレはないので前回同様にダービー並み資金が投入できます。買い目は

◎ラヴィエベール
◯ペンタトニック
▲ハッピーモーメント
バイガエシ
△マユキ
マシェリガール
と、こういう感じです。△と☓は牝馬でしかも逃げ先行馬なのでダービーディスタンスのここで牡馬相手に勝てるとは思えず実質4頭立てです。しかし、牝馬が絡めば美味しい。いろいろ考えました。考えて、◎一着固定でヒモに、ヒモから◎2着固定へという2種類の馬単をドーンと買いまして(一点100円とかしょぼいことはしてません)、さらに◎1着固定で残りをヒモにした3連単(20点)と◎2着固定の3連単(20点)をこうてみました。保険は◯▲▲の3連複を1000円。◎が飛んでもこいつらが来るだけなので元以上に回収できる計算です。

で、結果は▲◎◯で高いほうが来た!馬単3連単当然ですが両方的中! 大勝利に終わりましたw この間の5頭立ての時いじょうにもうかったった!


てなわけで、今週も大勝利で週末を終えることが出来ましたー! 有馬記念で点火して以来、いい感じ続いています!
来週はクイーンカップ京都記念、そして、皐月賞最重要ステップレース共同通信杯です! また頑張ります!


追記 今週の切ったったー ヤングマンパワー東京新聞杯) 来ないだろこれ。なんで2番人気なの。意味がわからねぇ。
東京新聞杯は8枠が死に枠なんですよ。この馬、8枠でしょ。だからロイカバードもダメなんです。また、前走マイルCS組は過去5年で全滅してるんです。この馬前走マイルCSじゃないですか。鞍上戸崎圭太に乗り替わりと言って期待されましたけど、今年唯一神戸崎絶不調でむしろ鞍上弱体化してますよ。枠不利、ステップレースが鬼門、鞍上不安、3着狙いまではいいですよ、でも頭になるような要素まったくないでしょこれ。2番人気おかしいって!切りましょう!来ませんよ! てなわけで今週の切ったったーはこいつに決定!


再来週はいよいよG1フェブラリーステークス! レッツゴードンキに◎を打つぞー! てなわけで、またね!