Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

メルボルンカップ(G1 フレミントン競馬場 芝3200m 3歳以上 ハンデ)

衝撃のメルボルンカップである。当日は会社に「キングコング対ゴジラ観に行くので半休取らせてください」と言って昼で帰らせてもらったのだが、トカゲと猿のドつき合いの前にまず馬だ! ということで全力で家に帰ってPCの前で待機である。

結果
わかるかこんなもん!
日本期待のカレンミロティックは先行したものの4コーナー手前でもう手応がなくなって失速、一番人気ハートネルは直線でもがいたまま3着、飛び出した2頭は8番人気アルマンダンと12番人気ハートブレークシティー!大波乱!大波乱で決着!3連単
219,110円!
またこんな結果かよ!今年のG1こんなんばっかやないか!12番人気ハートブレークシティーは障害帰りの馬で前走もハンデ戦でやっと一着の馬!その前は平地で16着とズタズタに負けてる馬!こんな馬買えるか!と思ったら鞍上モレイラ。。。またお前か!

カレンミロティックは鞍上T.ベリーなんだけどカレンミロティックと鞍上は前回も失速してるし相性合わないんじゃないんですかこれ!てか軽ハンデの馬でワンツ-って、ハンデキャッパーのハンデミスじゃないのこれ。いくらなんでもこの2頭だけ飛び出しすぎ。ハンデ戦の理想は全馬一斉にゴールインのはずなのに、軽ハンデの馬だけが直線で飛び出すってのは単に「おまけ」してもらってるだけじゃんプンスカ!

というわけでなんのために家に帰ってきてまで競馬見たのか意味がわからん! ハンデ戦はやらない! おしまい!