Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

The 摩天楼ショー(TYPE 0)

と、言うわけで、藤商事「元祖 ハロー!プロジェクト」店頭放送接妙楽曲素材CDに収録されている「The 摩天楼ショー(TYPE 0)」である。この音源CD、入手の方法としてはもちろんパチンコ屋さんになって台を導入して藤商事から正規ルートで入手ても良いわけだが、素人には若干敷居が高い。そこで色々調べたところ、発表会のプレスキットに含まれていることがわかった。プレスキットなら入手の可能性はあるので調べて行ったら幸運にも一セット分けてもらえることができたのでここでこうしてご紹介するに至ったわけである。あくまでも内容の紹介で、音源まくわけじゃないので「目的外利用」にはならない、、、、んじゃないかな。やばければ消します(弱

このCD、TGCS-7165でインディーズ流通共通のCD規格番号が与えられている。一応レーベルはアップフロントワークスの模様(ちなみにTGCS-3334は「まっさらブルージーンズ」)

さて、音源については高音質視聴を目的にCDよりWAVでリッピングした後、FLAC24bit/192kHzで試聴音源を作成して再生を行った。


結論 youtubeに貼り付けられていた音源はこのCDからのリッピングと思われる。無加工無作為のストレートなリッピングである。確認できる範囲ではボーカルは鞘師、れいな、ガキさんの3人。鞘師とれいなは基本的に本テイクと同じボーカル素材、これにデモ音源音質のガキさんのボーカルが差し買え入っているような印象を受けた。ガキさんが加わってフロントが3枚になっているため歌割りに変更があり(細かく確認していないが)本テイクにない鞘師パートあるように感じた<細かくチェックしていないw トラックも余り整理されていない感じで団子っぽく、本テイクとはミックスが違う印象を受ける。


さて、問題は、どう聞いても鞘師はいるが、愛ちゃんはおらず、愛佳もいないという点である。愛佳がレコーディングに参加していたことはつんく♂ブログにも明記してあるため、愛佳入りテイクは存在するはずだが、少なくともこのCDの音源にはいない。店頭演奏用DVDに収録されているPVには青い衣装を着た愛佳っぽい人物が写っているものの、宣材にはいない(宣材には幻のジャケ写と思われるさゆ、れいな、ガキさんという並びのアー写が正方形に切り取られた形で掲載されている) また、愛ちゃんはこの3人とは切り離された状態での紹介の仕方になっている(シャイニングバタフライのPVの衣装である) どうも、そこから判断するに、これは「謎音源」としか言いようがない。どうも、これはパチンコ音源とも違うし、プッチベスト音源とも違う「ナゾのラフミックス」という段階の音源が何故か収録されたレア音源ということの落ち着きそうだが。。。どうして、こんな音源作ったんすかね。。。

ちなみに、パチンコやった人によると、パチンコ音源には鞘師いないし、愛佳歌っているとのこと。さゆは不明(泣


プッチベスト、間違ってこの音源だったら大変なことになりそうだなぁ。。。。