Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

ももクロの消耗

ココに来てももクロの消耗が目に見えて激しい。が、このペースを落とすことなくひたすら突っ走るのだろうももクロ


どうしてかというと、スターダストはももクロを長くやる気はないんじゃないか、と。全員が女優・タレントの卵であるももクロにとって、ももクロが「やり過ぎ」で空中分解してもデメリットは薄いという事務所的な考え方なんじゃないだろうか。むしろここで過剰なまでに顔と名前を売っておいて、ももクロ「後」を有利に運びたい意図、そういうのを「過剰な消耗」から感じる。


ももクロは間違ってもこれ以上の卒業者を出すことはないし、エビ中からの補充もないように思える。そう考えるとこの消耗は「消耗することを気にしない」消耗であると解釈することができるように思える。


ヲタはアイドルは永遠だと思うが、しおりん以外はウンコもおしっこもするトイレにも行くし、結局生身の存在であって、いつかはアイドルで無くなる日が来るのが事実だろう。だとすれば「賞味期限一日でも引き伸ばす」ことには実際意味が無い。それゆえ、補充なき損耗という狂気にも似た戦術が散れるのだろう。損耗を恐れて戦闘を停止したPerfume、損耗は補充で埋めることが前提のAKBとはそこが違うのだと思う。しおりんはガチ。