Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

CDが売れない

僕はこの原因は輸入権問題やCCCD問題、ジャズ喫茶問題、貸与権問題(洋盤レンタルの事実上の禁止問題)、はてはラジオでレコードを紹介することを法で禁じた問題(1960年代に起きた)ことが巡りめぐって「当然そうなった」と思っているのだけど、いや、ただ単に不況だから売れないだけだという人もいる。景気が良くなったら売れるんだと。

マイケル・ブーブルというJAZZ歌手がいて、彼のアルバム、前作は2200万枚(単位誤りじゃないです)売れてるんだけど、あれ?日本だけが不景気なんだっけ?

世界的に見たとき、誰でもCDが出せる外国では売れるアルバムとそうでないアルバムの差が極端なので「日本の方が音楽ソフトは売れている」ように見えてますが、実際は海外では普通にアルバムと言うのは数百万枚、当たると数千万枚売れてます。シャキーラみたいな日本ではマイナーなコロンビアあたりのマイナー歌手レベルでも本国では200万枚くらいは普通に売ってます。あれ。リーマンショックって日本だけに影響があったんだっけ?コロンビアのGDPて日本の倍くらいあったっけ?