Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

怪獣映画ブーム

ハリウッドは今怪獣映画ブームらしい。クローバーフィールド、ミスト、宇宙戦争地球が静止する日、そして今度はターミネーターに巨大ロボットが出てくるとか。

パワーレンジャー効果がハリウッドに波及しつつあるのかもしれないが、これらの映画の一番の問題点は「当たらない」ところにある。当たらないから「怪獣映画=当たらない」と言う図式になり国産怪獣映画復活の妨げになっていると聞いた。


ハリウッド製怪獣映画がつまんない点は、アメリカ版ゴジラでも顕著なんだけど「小型モンスター」を出すところ。あれいらないから。なんで出すかねあれ。ミストにもクローバーフィールドにも出てきたけど、でかい怪獣と軍隊の戦いが見たいんだよみんな。なんで途中でゾンビ映画みたいな展開になってしまうのかよくわからん。キングコング対ゴジラで途中でマタンゴ怪人が襲ってきてパニックに、みたいな展開のシナリオ書かないだろ普通。


ここらで一発、正攻法の怪獣映画を望む。