Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

The Beatles 「LOVE」

ご多分に漏れず買いましたよw 一生EMIに絞り取られる人生なのでしょうかw

あちこちのレビューに上がってる通り、クラプトン抜きの「While My Guitar Gently Weeps」が衝撃的ですわ。「ギターが泣いている」なのに、当の鳴きギターが入っていない!これは実に斬新な試みw でも、トータルとして「Yesterday」の安っぽい焼き直しになっているのが残念なところ。

んで、この曲のラストから「sgt.Pepper's」収録時のトークバック風音声が入り、カウントとともに「頭から」「A Day In The Life」が通しで演奏される所がこのアルバムのハイライトでしょう。ここだけ「ネイキッド」風なのがナニであれですが、さすが、テイクをさかのぼって1から再構成しただけのことはありました。

ほかの曲はまともに通してやってないのとか、意味もなくいじりすぎたのとかが多くてあまり一般の方にはお勧めしにくいのが難点ですが、やはりジョージ・マーティンが生きている間に全曲のリマスタリングをやってもらうべきと強く感じました。まる。