Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

アルゼンチン共和国杯&みやこS

まいった。アルゼンチン共和国杯は3歳馬が勝ったことがここ20年間なく、3歳馬が複勝圏内に入ったのもここ10年で1例あるだけ。しかも1枠は完全な死に枠ということで予想の最初から3歳馬は無視して馬券作戦を組み立てた。

アルバート
◯ソールインパク
カレンミロティック

本当なら◎ソールインパクトなのだが、鞍上が信用出来ないのでw◯にしてみた。そしたらよりによって3歳馬が1着3着になって、ウチの買い目は◯→◎→▲で2着4着5着! なんだそりゃ! なんでこの大事なときにデータ外のことが起きるのか! データ派大敗北である。 強い馬は強い。ただそれだけであった。そもそもハンデ戦だしようやるべきじゃなかったよな。


みやこS。登録時から◎だったテイエムジンソクが文句なしの圧勝。これで次走チャンピオンカップが楽しみになってまいりました!テイエムジンソクは絶対に期待を裏切らない。きっとG1でも勝ってくれるに違いない。エピカリス。この馬は基本来ないと思ってた。理由はみやこSは8枠が絶対的な死に枠だからで、テイエムジンソクは格が違ったので来たけどエピカリスは枠不利をもろに受ける格好で消えた。これで次走人気を落としてくれると嬉しいんだけどな。2着馬3着馬はステップレースがわかりにくかったけど振り返ってみれば妥当な感じ。


さて、今週はJBCもありまして
JBCレディスクラシック 裏◎ララベル
JBCスプリント ◎ニシケンモノノフ
JBCクラシック 実験◎サウンドトゥルー
と、全勝となりました。馬単ほかは全部来なかったけどw ララベルだけ表で◎にしなかったけど実は登録時から必ず◎を打とうと思っていたのはこの馬だけだった。この馬が3着以内に入るのは鉄板だと思っていました。まさか勝つとは思ってなかったのでPCの前でバンザイしてしまいましたw

軸馬予想ですがtwitterでもお知らせしましたが、11/4(土)の中央開催においてメインが単勝的中率63.6%に到達しました(14-1-2-5) 外した8レースの内、実験アカウントが5-2-5-10と5レース的中したため、2軸で19勝となり単勝的中率86.4%をマークしたことになります。今の軸馬決定法ってこんなに当たるのか。。。というのが正直な感想です。

klan.jp


ここまで来るには応援していただいた皆さんお的確なアドバイスがあったればこそで、本当にいくら感謝しても足りません。本当に本当に有難うございます。とても一人ではここまではこれませんでした。ほんとうにありがとうございます。

真面目な話、天井に突き当たった気がしたことは数え切れないのですが、なんでか的中率の向上が止まりません。。。本当は的中率8割にはもう少し時間がかかると思っていたのですが、一気に達成したので本人が驚いています。なんだろうなー、不思議だなぁ。

というわけで1月以降の予想の公開方法とかも全然決まっていないのですが、今年も残り2ヶ月、とりあえずもっと面白いものを見せられるといいなぁと思っています。いや、的中率8割を見せるというのが予定していたネタだったのでもう使っちゃったからネタはないんですけど、どうしようねこれ。


追伸 メインアカウントの成績が大きくぶれているんですけど、実験アカウントを作った影響は大きいと思います。実験アカウントと併用して2軸で的中率6割というのが現在の安定したパフォーマンスなので実験アカウントもぜひよろしくお願いいたします。

klan.jp