Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

第33回 マイルチャンピオンシップ(3歳上・G1 芝1600m 定量 15:40発走 京都競馬場)

結論から言うとネオリアリズムの複勝だけ取りました。しかし、いくらなんでもまた進路妨害でぐちゃぐちゃな結果とか勘弁してほしいです。それこそ、降着にしないならせめて不利を受けた馬の入った馬券は全部当たりにしてもらいたいです。サトノアラジンとか絶好の位置にいたのに直線で突然前が塞がっちゃうんだからどうしようもないわなこれ。武の馬なんかジャンプしてたわ。これで失格にならないとか、危険騎乗やり放題じゃないかこれ。1番人気馬に不利を与えて何億もの馬券を一気に飛ばすとか、もう、正常な競馬になってないよ先週も今週も。お金が動いてるんだぜこれ。不利受けた馬から見の馬券は全部返金しろっての。それくらいしないと不利与えて勝って賞金や払い戻し総取りできるのっておかしくないか?先週もそうですが非常に不愉快な結末でした。


さて予想は、とにかく軸が飛んじゃうのでBOXにすることにしました。指定した馬は
ヤングマンパワー
イスラボニータ
サトノアラジン
ミッキーアイル
サトノルパン

これとは別に
ネオリアリズム
ロードクエスト
ガリバルディ
複勝をおさえています。

はっきり言うけど、サトノアラジン、不利がなければネオリアリズムには先着してる可能性があったんじゃないかなぁ。サトノルパン切ってネオリアリズムをボックスに入れていれば馬券になったのにね。ヤングマンパワーは不利を受けたのかどうかもわからんまま消えました。この手の足りるのか足りないのか微妙な馬の取捨が下手なんですよね。衣笠特別は勝ったジュールポレールを「来ない」と判断して切って(予想では目を打ってます)2345着でbox組んでるし。切らざるを得ない理由は何度も書いてますが予算がないからです。数百円でいいからもう少しだけ予算があったらなぁ。

おしまい。


今週の切ったったー
6、7、8歳馬全部(マイルCS) マイルCSは年令による来る来ないの差が極めて激しいレースで6歳以上と3歳は来ません。3歳はG1級なら来るかもっていう感じですが過去10年で36頭中1頭しか来たことがありません。7歳馬は全滅です。この傾向はっきりしていますから、混戦だから紛れがあるのではと考えるのではなく、混戦なんだからむしろ4歳馬であることと5歳馬であることに大きなメリットがさらに生まれると考えます。4着に8歳馬のダノンシャークが飛び込んでますが不利がなかったから来てるだけでそれでも馬券になれないわけで(ダノンシャークマイルCSは過去に勝ってるくらいこのレース得意ですが)きっぱりと切るべきだったと思います。てなわけで今週の切ったったーは6、7、8歳馬全部です。



それにしても京都最終も☓◎☓で的中で配当7,500円とか、予算があったら買いたかったなぁ。衣笠特別もあとすこし予算があったら5頭boxで1000円買いたかったなぁ。。。お金がなければそもそも馬券は買えず。馬券を買えなければ配当もなく。予想だけ当たっても、もうどうしようもないなぁ。。。