読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

第154回 天皇賞(秋)(3歳上・G1 芝2000m 定量 15:40発走 東京競馬場)

競馬

細かい話は置いといてまた負けた!(涙

簡単に天皇賞(秋)の傾向をおさらいしておくと、一番人気の信頼度が高く、345歳までしか複勝圏に入らないレースである(6歳以上は前走1着が絶対条件)また過去10年で10番人気以下の馬は1頭しか来たことがない。なおかつ今年の傾向としてデムーロルメールが同時に走るとき、どちらか一方は複勝圏に入っている。頭にいれるべきはこれだけである。

①一番人気。。。モーリス
デムーロルメール。。。ラブリーデイリアルスティールラブリーデイは6歳馬なので自動的にリアルスティール
③残った345歳馬から10番人気以内の馬を選ぶ。6頭しかいない。アドマイヤデウスは11番人気だから足して7頭選ぶ。

2軸で7頭流しで完結する馬券だった。

実際はルージュバックから入っちゃって縦目で負け! モーリスかエイシンヒカリか1番人気が揺れ動いてた感じが途中あって、①の決定ができなかった。②と③は当然わかりきっているのだからあとは軸をどうするかだけだったけどルージュバックに行ってしまった。。。不覚。ルージュバック、負ける要素が微塵もないのに負けるんだからこれは「僕が◎を打ったから」じゃないかな。。。実は今日途中で◎がかすりもしなくなって「これはどう考えてもルージュバックから行ったら死ぬ」とわかったのだけど、モーリスから7点で行けるとわかったのは今数えたらわかっただけであって、その場では混乱してしまってわからなかった。。。現場ではわかっていても負けを回避できないこともあるということを痛感した天皇賞(秋)だった。。。残念だ無念。



今週の切ったったー エイシンヒカリ天皇賞・秋) 天皇賞で逃げが決まったことなんかない! 武はサイレンススズカの後遺症引きずってるからここで思い切った逃げは打てない! エイシンヒカリは勝つか大負けかどっちかしかない馬で気に入らなければ走らないムラ馬! 来るか飛ぶしかない簡単な馬! 今週の東京は内枠不利がずっと続いていて最内で逃げても途中で捕まっちゃう馬場 気持ちよく逃げられなければ走る気を失っちゃうこの馬が来るわけないよこれ! こんな馬よく途中まで一番人気だったなこれ。。。実際のレースもゲートを出た直後からロゴタイプに迫られて一気にやる気喪失、1000m通過が60.7と全くやる気のないペース 場外馬券売り場でも1000mラップが出た瞬間に「この馬のラップじゃない」って声が上がったほどやる気のない競馬 切りましょうこんなやつ! 今週の切ったったーはコレ!


しかしなぁ、前半60.7で粘れないロゴタイプ、お前やる気アンのか!(怒 ハイペースで前が潰れるっていう競馬じゃないぞコレ! プンスカ!(ロゴタイプはもちろん買ってません念のため)愛ちゃんは番手競馬でモーリスに屈するんだから年齢だろうなぁ。。。


え?ヤマカツエース