Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

アイドル横丁夏祭り2016@横浜赤レンガ倉庫

と、言うわけで夏競馬開幕である。夏競馬はいきなり訳の分からない馬が飛び込んできたり、せっかく的中しても異常に低配当だったりして実に楽しくない。的中しまくり、ソコソコ美味しい配当出まくりの春競馬と世界が一変してしまうわけである。

で、やってみたのだけど、おなじみ競馬データベースサイト「KLAN」で的中率や回収率を調べると、なんとびっくり春競馬と的中率も回収率も全然変わらねぇ! 相変わらず複勝的中率は5割を超えており、7/3の単勝回収率は120%である。 だが、明らかに儲からなかった! なぜか!

1番人気を含む本命サイドの3連複が異常低配当になっているのである。一方でそのようなレーズであっても馬連は平気で4000円台ついてたりする!予想した◎◯で平気な顔で4000円台の配当なのに、オレの買った3連複は1190円ってどういうことよ!?



夏競馬は玄人が多い


まさにこの格言を地で行く異常オッズの嵐であった。本来養分となるべき初心者さんがハズレ馬券をたくさん買ってくださらないので、配当の原資がない上に、みんな同じ買い目買ってるのである。これはつかねぇわけだ!

というわけで、土曜は午後一くらいまで、日曜はお昼くらいから競馬をやってズタズタな回収率で死んだ。土曜のメインは全滅、日曜のメインは巴賞だけ◎◯☓で的中。ラジオNIKKEI賞はゼーヴィントとアーバンキッドは読めたがダイワドレッサーがわからず1着3着、CBC賞はラヴァーズポイントが読めずに1着3着。目で行くと◯抜け☓、◎抜け☓という展開であった。おとなしくワイドで行くべきだったねこれ。。。


で、土曜は途中で打ち切って夏のアイドルフェス第一弾「アイドル横丁夏祭り」に出撃した。競馬の結果だけ見たら朝からこっちにいいくべきだったな。。。来年からはそうしたいとお思います。


で、ハロプロ関係と、その他アイドルを色々見たのだけど、なんて言っても凄かったのが「つばきファクトリー」であった。出た瞬間からモノ違い感が凄い。新馬戦で持ったまま後ろから上がっていって、4角を待たずに先頭に立ってそのまま後続をちぎっていく2歳馬。あの感じがモロに出ていた。あからさまなOP馬。新馬戦に出てはいけないレベル。さっさとG1で勝負してくださいとしか形容できない存在感。今までハロープロジェクトという狭い枠の中だけでつばきを見てきて「こんなんでいいのか」とか言っていたのがアホくさくなるくらい他のアイドルとの差が歴然としていた。この人たちがボトムって、ハロプロどんなレベルなんだよそれ!

そのほかあさひちゃんのとこやあやかさんのとこや、アンジュルムや、ロビンのとこや、吉川友などを見た。吉川友、kんなところにいてはいけないレベル最右翼だったが、この曲じゃ売れないだろうなとしか思えん曲を歌っていて困った。ハロプロ以外だとぱいぱいでか美の卑怯なDJ、巨乳がいるぷちぱすぽ、やっと見れたcallme、スパガ、生ハムと焼きうどん、しゅかしゅん、ひめキュンフルーツ缶、虹コン、PiiiiiN、などを見た。虹コンのへそ出しの子は最高にハロプロ研修生向きだったのに、なんかあんまり推されてなくってだったら我が軍にくれとか思った。スパガの新メンバーは最年少の子が重要すぎる! 最年少だから推すんじゃない! たまたま最年少だったの! たまたま12歳だったの! 我が軍には絶対にいそうもない美少女感が素晴らしい! 我が軍はカエル顔ばっか取ってんじゃねーよ!(問題発言


アンジュルム田村芽実卒業後の初ステージでしかもリハ無しのぶっつけ本番だったが、「アンジュルムはG1馬」としか言いようのない凄さで、休み明け1走目で圧勝して帰っていった。モノが違いすぎた。単勝元返しレベル。しかし「休み明け」「主力メンバー卒業」「リハ無しぶっつけ」と不安要素を並べるだけ並べておいてのこの圧勝には3列目で見ていた自分もビビった。あやかさん好きだー!と叫んでおいた。エンディング、あやかさん二人いたからな!


てなわけで、おしまい!



追記 いつも書いている切ったったーは今週はありません。負けてるのに切ったもへったくれもあるか! CBC賞、レッドファルクスは見え見えだったんだから、ソコから格言通り牝馬に流すべきだったか。。。今週は頑張るよ。