Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

第11回 ヴィクトリアマイル(G1・1600m)@東京競馬場(15:40)

と、言うわけで昨日大反省して予想をじっくりと見直してのヴィクトリアマイルである。ヴィクトリアマイルは比較的歴史の浅いレースで今回が11回目となる。当然データは過去10年分しかないのである。しかし、たった10回であってもこのレースの特異な傾向というものは、はっきりと現れていた。

詳細はおいておくとして、臨戦過程、距離適性、実績、血統、枠有利不利などから次の5頭をピックアップして3連複のBOXとした。

◎レッツゴードンキ 近走がめちゃめちゃ悪いが昨年の桜花賞馬である。しかし近走の敗戦は牡馬相手のものであり、最大で0.6秒差という言うほどは悪く無い着差。マイルでモーリスの0.6秒差は悪く無い出来でありマイル戦のスペシャリストとして◎を打った。冒険馬券である。飛んでもおかしくない。実力評価とは無関係な本命だ。血統はキングカメハメハ産駒でレース適正問題なし。

◯ショウナンパンドラ 前走は3着だが斤量が今回は-1kgされる上に、押しも押されぬJC勝ち馬である。鞍上池添は今年のG1で実力が爆発しており絶対に複勝圏に入ってくれるはずである。マイル戦実績に疑問があるため◯としたが最後まで二重丸にしようかどうか悩んだ。実質的にはこの馬が一番手評価。ディープ産駒なので問題なし。

▲カフェブリリアント 走る公務員こと福永の馬である。人気はないが福永ならなんとかしてくれるはずだ。血統ははっきり言って良くない。ブライアンズタイム産駒はこのレースではいらない。福永だからこそ。


△ミッキークイーン 前走休み明けでイマイチしゃっきりしない上に鞍上が休み明けの浜中俊というハンデあり。さらにマイル戦ははっきり言って苦手でここでは3番手(ショウナンから数えること)止まりの評価となる。血統は安心のディープインパクト

ストレイトガール このレース鉄板のフジキセキ産駒にして昨年の覇者。不安材料は年齢だけだが、実は年齢は昨年も不安材料でありその点は昨年とっくに解決済みである。一発を期待するならこの馬しかなかった。G1実績組という意味では一昨年3着のメイショウマンボもいたため最後までどちらにするか迷った。メイショウマンボはあまりにも近走が悪く馬にやる気がなくなっているのが見え見えであり、馬券売り場でエイヤッとこの馬を5点目に選んだ。後悔はしていない。


レースはカフェブリリアントが狂ったように先行勢に襲いかかり前半のペースをめちゃめちゃにして内枠の先行馬勢を根こそぎ全滅させる波乱の展開。直線、最後に残った芦毛の2番スマートレイアーをめがけて内外から☓△◯が襲いかかったところでゴール。


本命は来ませんでしたが、また的中させることが出来ました。本当に今週もありがとうございました。


昨日の京王杯SCが当たるべき馬券を外しているので相当悩んで、しかし、データから導ける検討はやり尽くしたのでまたジンクス(G�Tジンクス2)を調べていったわけです。リンク先を見ていただくとわかるのですが、ショウナンパンドラはいわゆるジンクスの該当する要素が全く無い馬。先週のメジャーエンブレムと同じで「このレースで100%の実力を発揮できるタイプの馬」であることがわかります。マイルに向いてないので勝てませんでしたが、実は確実に来るのはこの馬しかないんです。あとは福永が作った差し馬有利の展開がすべてだったといえるのではないでしょうか。


で、福永、ふざけんなよてめー、でたらめな騎乗しやがって! バカ! 福永のバカ! ◯ー▲を2着3着固定にして3連単16点買いしてんだよ! みんなにもおすすめしちゃったんだよ! アホ! 間抜け! タヌキ! 福永祐一なんて嫌いです!


てなわけでG16連勝やよ~!また来週~ 来週はいよいよオークスだよ! お楽しみに~



追記 リンク先に飛ぶとジンクスのない馬にもう2頭該当するのがわかると思いますが、マジックタイムとルージュバックです。レースでもそれぞれ6番人気、4番人気と支持を集めましたが来ないんですね。ハーツクライ産駒とマンハッタンカフェ産駒なんですが過去10年で人気サイドであっても複勝圏の実績がないんです。これとステイゴールド産駒とブライアンズタイム産駒、出走しやすい血統の馬なんですが全滅です。マジックタイムはこれに前走のレースとして選ぶと全滅というダービー卿CT組。ついでに言うと母の父ブライアンズタイム。実力はあると思いますがこのレースではいらない。そんな馬だったということで、迷うことなく切ったった。そんなところじゃよ。


追記2 ショウナンパンドラの勝利(勝ってないけどw)を確信したのは馬券売り場のエスカレーターを登りながら馬体重を聞いた時。-10kgで「コレで勝った!間違いない!グリグリの◎!」と確信した。実は単勝1000円持ってたw 前走の産経大阪杯、JCの時と比べて馬体重+14の重め残しだったんである。従って、ソコから10kg減らしてるんだから状態は万全ということなのだった。 複勝買うべきだったかなぁ。。。マイルはダメだよなぁコイツ。