Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

ヴァンパイアガール

D

普通バンパイヤといえばこれである。こんなものをモーニング娘。14とスマイレージがやってどうするのだという気がして仕方ないが、どうも末満さんと事務所は上手く行っていないんじゃないかという気がして仕方ないのだが。。。

そこで、事務その「えらい人」の顔を立てる形で、リリウム姉妹編「ヴァンパイアガール」を上演することで手打ちをするということでどうだろうか。そうだそうしよう。適当に内容も考えたよ! リリウムのネタバレになっちゃうから大阪公演が終わるまで良い子は読んじゃダメ!

ちょっとエッチでドキドキするヴァンパイア少女のひと夏の物語!


リリー(鞘師里保)。。。主人公。男性ヴァンパイアアイドルユニット「クラン」の大ファン。夏休みを利用して東京に出てきたところ、クランのリードボーカル「ファルス」の秘密を知ってしまい大変なことに!

ファルス(工藤遥)。。。男性ヴァンパイアアイドルユニット「クラン」のリードボーカル。「お前のイニシアチブを。。。奪う!」とファルくんが一言言えばウチワを持ったファル担の女オタが絶叫とともにバタバタと失神するという物凄さ。実は。。。

ソフィ・アンダーソン(工藤遥/二役)。。。ファルスそっくりの美少女。リリーと偶然出会って親友になる。実はシャンデリア王国のお姫様。政変を逃れるために来日していたが。。。

キャメリア(中西香菜)。。。「クラン」のメンバー。実はシャンデリア王国空軍中尉。ソフィを守るために身分を隠して活動していた。ダンピール。

ハイド(生田衣梨奈)。。。「クラン」のメンバー。ファルスとキャメリアの正体を知らないまま芸能活動していた。リリーと共に騒動に巻き込まれる。竜胆とは幼なじみ。

竜胆(譜久村聖)。。。リリーがコンサートで知り合ったファル担のお姉さま。ハイドとは幼なじみ。リリーにいきなり「私のイニシアチブを受けなさい」と言い出すなどかなり危ない性格。いったいリリーのイニシアチブを取って何を命じるつもりだったのか。

マリーゴールド(田村芽実)。。。「クラン」の追っかけの一人。心を病んでおり手首には無数のリストカットの跡がある。リリーと知り合って凍っていた心が融けていく。リリーのためには死んでも構わないと公言するなどかなり厄介な性格。ダンピール。

チェリー(石田亜佑美)。。。「クラン」のコンサートを一目見たくて仙台から上京してきた女の子。竹下通りの真ん中ででかいボストンバッグを抱えながらメモを見てウロウロしていた。ほとんど家出少女。人間たちのど真ん中でリリーと竜胆に「ヴァンパイアの方ですね!」と大声で呼びかけるなど感覚が少し都会人とずれている。リリーの親友となる。たぶんダンピール。



山田さん(山田孝之)。。。5億円積んでスマイレージのメンバーにナリたかった過去を持つ「クラン」のマネージャー。口癖は「給料減らすぞ」 リリーの事が気になって仕方なくなり、ハイドと三角関係を構成する。人間である。



ローズクオーツ朋子(金澤朋子)。。。シャンデリア国情報部員。軍部から派遣された駐在武官でソフィの行方を追う。国際謀略組織Qの極東地区NO.5。

シルベチカ(小田さくら)。。。ローズクオーツの腹心。シャンデリア国の若手エリート将校であり野心家。出世のためローズクオーツの意に背きソフィ暗殺を画策する。キャメリアとは空軍時代のライバル。

紫蘭(福田花音)。。。Q本部から派遣されたローズクオーツの監視役。拳銃を持たない相手は撃たないというポリシーを誇る自信家。「クラン」の女ヲタとしての顔も持つ。密かにNO.5の地位を狙っている。




人物設定はこんな感じである。ゲストは14から生田衣梨奈、Juice=Juiceから金澤朋子、そして最近スマ3期入りの噂のある山田孝之というところ。



脇役としては

スノウ(和田彩花)。。。民間カウンターテロシステム「H/P」(Hyper/Project) のメンバー。普段は大学の研究室で西洋美術史を研究するもの静かな女性。密かにリリーをサポートしていた。その真意は?


マスタード(飯窪春菜)。。。「H/P」メンバー。麻布の高級クラブ「太平洋天国」のNO.1ホステス。シャンデリア国の政変を調査している。


この二人のコンビは実現させたい。この2人は続く「熱い氷」でマリ-ゴールドと共に悲恋に見舞われる。。。


ちなみにゲストのハイドはハイドランジア(紫陽花)、マスタードは菜の花からのネーミング。朋子様は薔薇だけど、たしかローズっていたよな別に。。。