Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

ナルチカ2013秋 Berryz工房×Juice=Juice@クラブダイアモンドホール(18:30)

近鉄パッセからダイアモンドホール東山線利用で所要時間正味20分。だが、現場についてまず言われたことは「だめだ!中に入れない!」なんと入り口で客が詰まっちゃって先に進めないというまさにひこぼし@代官山UNIT状態の再来なのであった。全く見えない!とにかく見えない!捨てていたと言ったって、これは予想外の展開であった。パッセ組全員唖然w

セットリスト

1 かっちょ良い歌/全員

2 もっとずっと一緒に居たかった/Berryz工房

3 ロマンスの途中/Juice=Juice

4 笑っちゃおうよBOYFRIEND/Berryz工房

5 アジアン セレブレイション/Berryz工房

6 私が言う前に抱きしめなきゃね/Juice=Juice

7 ROCKエロティック/Berryz工房

8 LET'S LIVE!(美勇伝)/Juice=Juice

9 VERY BEAUTY/Berryz工房

10 五月雨美女がさ乱れる/Juice=Juice

11 ゴールデン チャイナタウン/Berryz工房

12 Loving you Too much/Berryz工房

13 イジワルしないで抱きしめてよ/Juice=Juice

14 天まで登れ!/Juice=Juice

15 cha cha SING/Berryz工房

16 一丁目ロック!/全員

17 CLAP!/全員

曲が少ないからといっていきなり美勇伝の曲というのは意表を突き過ぎであるw そういうのはふくちゃんをセンターにしてこれ以上は布がなくなっちゃうというくらいの羞恥プレイ的な衣装でやらせるべきであって(ry

それはとにかく。とにかく見えない。熊井ちゃんすら見えないというのはもはや異常。なんとか頑張ってベリは見ることができるようになったが、ジュースは最後まで全く見ることが出来なかった。何しに名古屋まで来たんだオレは!<スマイレージを見るためだw

それはさておき、最後、あくちゅ会があったのだが、まるで悪いことでもしたかのようにべりメンの態度が冷たい。やっぱり「宮崎由加」と胸にどーんと書いてあるTシャツはまずかったのだろうか! でも佐紀ちゃんかわええ! おしまい!