Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

アイドルのCDを扱っているショップ(秋葉原編)

AKBがこれほど盛り上げっているにも関わらず、アイドルCDの中古市場の発達は遅れていた。秋葉原地区ではBOOK OFFがAKBとハロプロの大コーナーとアイドル専門コーナーを持っていたのだけど、なぜか2011年末でコーナー展開を放棄してしまい今日に至る。AKBコーナーがいずれ105円CDコーナーになることは目に見えていたのに、なんでそこでアイドル全般のCDの取り扱いをやめるのか理解に苦しむのだが、同時期にTSUTAYAハロプロの新譜の扱いをやめてしまったので、そういう時代を読めない流れが流通全般にはあったものと思われる。

それはともかく。さすがにこれだけアイドルブームが長引けばアイドルを専門的に扱うショップも出てくるわけで、アキバには知る限り4店舗存在する。

TRIO...中野とアキバに展開するアイドルグッズ専門店。グッズ、CDともにアキバが充実している。アルバムを平気で500円で売っているので穴場的に狙える店である。インディーズCDも扱いがある。グッズ的にはTシャツが揃っているのが目立つ。イベントVを揃えているので探しものがある人は是非。価格的には105円CDは少ないため安くても315円が限界。なぜかぱすぽ☆の初期盤が高値でウインドウ陳列されているのがナゾだ。

〒101-0021

東京都千代田区外神田1丁目7-6

ムーランAKIBA...エロとアニメ、ゲームと言ったAKIBAグッズを中心に扱うムーランの一角には何故かCD・DVD販売コーナーがありそのおよそ1/3の面積がAKBを含むアイドルコンテンツで占められている。一般作とアイドルの区別は曖昧で拳銃少女は両方においてあり、秋山奈々は一般作扱いである。Perfumeも一般の棚に並べてある。ここは新品も並べているため比較的新しい中古盤の値段は高めだったりするがそれでも、大量に余っているCDは発売週だろうがなんだろうが情け容赦なく200円だの150円だので売っていて穴場である。マイナーアイドルのアルバムが480円で平然と売られいるのも魅力だ。なぜかひめキュンの扱いはない。何かあったのか。

〒101-0021 

東京都千代田区外神田1-4-21

リバティ秋葉原2号店...元々は中古ビデオ/CDショップだったリバティだが秋葉原でマニアックな展開をしているうちにおかしな店になってしまった。それはともかくアイドル全般のCDに強いのはアソビットシティの並びにある2号店。2件並んでいるが駅に近い方の店舗がアイドルを専門的に扱っている。インディーズは少なめだがハロプロの旧作に割合強い。品揃えは全般的でたまにごそっとまとめて同じアイドルのCDをまとめて売りに来るお客さんがいるらしく重宝する。値段は安いということはない。そこそこである。

〒101-0021

東京都千代田区外神田1丁目15-14

ブックオフ秋葉原駅前店...元々はアイドルで専門棚があったブックオフだが、なぜかアイドルの扱いの比重が低下中。それでも他のブックオフに比べるとアイドルの扱いは悪くなく品揃いも豊富。ただし発売直後の新譜を値引きするという事はしないため(他店舗との絡みか?)AKB系の劇場版が750円という目の玉が飛び出るような値段で売っていたりするのが玉に瑕である。アイドルにも105円コーナーがありほとんどハロプロの旧譜だがたまにそれ以外のアイドルのCDの余りが入っていたりするためチェックする価値がある。アニメコーナーが場所柄か充実しているためしゅごキャラ!系はそこそこ強い。ただ、DVDの有無にかかわらず300円

均一だ。品揃えとのトレードオフだと思う。ここのしゅごキャラ!系はちょっとアイテムがたまると自分がごぞっと買うのでない時は全くない。そこんトコはすまんw

〒101-0025

東京都千代田区神田佐久間町1-6-4

ほかにアイドル系の強いCD扱い店舗ご存知のかた、おしえてくださーい!


追伸 まんだらけがアキバにもあるのだが、あそこはハロプロ系の扱いをやっていない。それだけで落第である。

AKBだけ扱っている店は腐るほどあるわけでそういうのは、ちょっと。。。