Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

埋め草

幻のグラインドハウス映画として名高い「ゼブラ軍団」

D

カッコイイタイトル曲はチャールズ・オールデン。すまん、知らんわ!

この映画、なんで幻になったかというと、いったいブラックスプロイテーションムービーなのかその逆なのかさっぱりわからんところにある。それは企画者も意図していた所で「ゼブラ軍団」というのは黒人でも白人でもないシマウマのような存在という意味らしいのだが、結局「両方敵に回してしまった」というオチである。

メインタイトル

D

エンドタイトルにはない中間のストリングスがカッコイイ。