Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

てすと

YOUTUBEアカウントを取ったので適当な曲を貼り付ける試み

腐蝕の中枢/平尾昌晃

D

仕置人セッションからモーダルなジャズテーマ。もちろんtpは日野皓正。仕置人では使用されず助け人からの選曲となった。一般的には仕留人の曲と認識されていたが蓋を開けてみれば仕置人セッションの曲だったという。仕留人では地獄にて候ほか3回使用。仕置屋稼業での使用例(欺瞞、そして最終回)が強烈に印象に残る。新からくり人まで1シリーズ1度は流用された名曲中の名曲。

手筈(TACTICS)/平尾昌晃

D

ブラスロックテーマである「手筈」作戦のテーマであるがこれも初使用は助け人。仕置人は初期の「知恵を絞って巨悪に対抗する」という路線が早々にダメ出しされたために行動テーマの多くがほとんど使用されなかった。曲のラストまで聞くと分かるが「和製スピニング・ホイール」である。

危機/竜崎孝路

D

仕業人から危機のテーマ。アコギのかき鳴らしにブラスがぶつかるかっこいい曲。1話で使ったがあとほとんど使ってない!

やるせない日々/平尾昌晃

D

変拍子によるジャズテーマ。いかにも事件の裏をとる探索シーンなどに使ってそうな曲だが実は仕置人にはこういうシチュエーションが殆ど無かった。

出陣のテーマ/森田公一

D

森田公一による商売人の出陣曲。ロイ・バッド"get carter"のテーマを下敷きにしたクールなアレンジが燃える!

さわらぬ神に祟りナシ/比呂公一

D

そして必殺レアグルーヴの極北。うらごろしから日常のテーマ。エレピによるアドリブソロが延々と続く即興曲だがとにかく、プレイヤーがメチャ上手い!この曲だけでも聞いておけ的な名曲。比呂公一は植木等の息子。なぜこんなところで曲を書いているのかは未だに謎。適度なサウダージ感もあるこの曲はとにかく必殺史上最高水準の曲だろう。