Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

行く先不明の競馬blog

埋め草

傘がない/井上陽水

D

今聞くと星勝のアレンジがチーチーパッパに聞こえる。深町純にピアノとオルガンを弾かせてるのはいいとしてオーバーダブで同時に聞こえてるってのはどうかと思う。この曲想なら頭からハモンド一本でいいだろう。あと安っぽく丸まっちいストリングスアレンジが情けない。モータウン風の鋭角なアレンジが欲しかった。

ポリドールではあるが多賀和典プロデュースということで星勝と合わせてキティ色全開というところもあるのかもしれない。曲は良いがプロデュースがよくない典型のように聞こえる。


氷の世界/井上陽水

D

これも多賀和典=星勝ラインの1曲。方向性の見えないブラスアレンジ。歌詞は上記傘がない同様にカッコいいが、こういうアレンジじゃ。。。ロンドンレコーディングだそうですが。。。なんの意味が。


ニ色の独楽/井上陽水

D

ロスでのレコーディング。なんとこの曲はジャック・ニッチェが編曲を担当。ほかにもジーン・ペイジ(ブラキュラの人ですじゃ)がアレンジを担当した曲もあり一応「海外で録った」意味もあったのかも。しかし。。。ジャック・ニッチェねぇ。。。


おまけ

Love Theme/Jack Nitzsche

D

ジャック・ニッチェフィル・スペクターの片腕として知られた名アレンジャー。70年代以降は映画音楽で知られる。「カッコーの巣の上で」「ナインハーフ」「スタンド・バイ・ミー」など。

が、このblogとしてはこの曲を紹介したい。

The Lonely Surfer/Jack Nitzsche

D

サーファーインストの古典的名作として知られるThe Lonely Surferがこの人の代表的名作だと思う。このアレンジ、そして展開を聞け!