Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

ISAAC HAYES

昔、この人の名前が読めなかった。イサック・ヘイズかなと思っていた。。。それはさておき、黒いモーゼことアイザック・ヘイズはシャフトだけではなく数々の名曲を残している。

ISAAC HAYES/THE LOOK OF LOVE

D

アルバム「To be Continued,,,」収録のバカラックナンバー。アルバムテイクよりも力強さ100倍増しのライブ版からまず。

ISAAC HAYES/Walk on By

D

ディオンヌ・ワーウィックのカヴァー。同じカヴァーするにしてもこの人は絶品なところをカヴァーするよなぁ。卑怯だ。だだでさえ本人天才なのに、よその天才の能力を上乗せするんだから。

ISAAC HAYES/Ain't No Sunshine

D

ビル・ウィザースのカヴァー。客の「あのーあのーあのー」コールがしょぼい!しょぼいコールならすなや! しかし、原曲の良さはどこにもないアレンジだなぁ。。。

ISAAC HAYES/(If Loving You Is Wrong) I Don't Want to Be Right

D

エモーションズのカヴァー。この選曲は珍しいと思う。

ISAAC HAYES/DO YOUR THING

D

カヴァーはちょっとお休みしてこの曲を。

ISAAC HAYES/Going in Circles

D

フレンズ・オブ・ディスティンクションのカヴァー。これも凄く変わったところから元ネタを引っ張ってきていると思う(アメリカ人の感覚はわからんが) 原曲とまったく違う方向性のアレンジで聴かせます。おそらく、この先も原曲を日本のどこかで聞く機会はなさそうなのでついでに

The Friends Of Distinction/Going in Circles

D

くあーっ!かっちょええ!甘くないスイート!ビタースイート!ちょっとだけアレンジが大げさなのが惜しい!こう言うのはタイトにタイトに行くべきなんだ!

またもどって

ISAAC HAYES/Body Language

D

文句なしにカッコいいBody Language このアルバムはタイトなアレンジが実に決まっている

ISAAC HAYES/Is it really home?

D

同アルバムから。このリズムを聴け!静謐なテーマにこのリズムは。。。この人何年くらい先を行ってたんだろう。

ISAAC HAYES/Groove-A-Thon

D

ディスコ路線のGroove-A-Thon。この曲の大元はチョコレイト・チップだと思う。


ISAAC HAYES/Disco Connection

D

そして、これが本命盤!本気でカッコいいディスコミュージックがここに!ISAAC HAYES MOVEMENT名義。同アルバムには人気曲Vykkiiも収録。