Talkin’ about !!!!!!!!!!!!!

不毛の音楽/アイドルblog

必殺仕事人2009

怪作。これはどう見たって仕事人Vあたりのノリだなと思って見ていたら、主水の殺しで本当に「さよならさざんか」殺しのテーマ(もちろん主水用)が流れたのでたまげた。

いったいスタッフはナニ考えてんすか!?

デイシーンやロケが徹底的に多く、また殺しのシーンでは久々に「時間をかけた」ライティングやカメラワークが楽しめるなど、内容のくだらなさ(けなしてません)と反比例する映像美。

しかし、依頼人犬死、お涙頂戴いい加減展開、盗賊よりはるかに強い仕事人などなど、仕事人Vクオリティーを良くぞ再現した。もっともっと脚本をぺらぺらにすると仕切人になっていくのだけど、無駄にいい加減な力が入っているのがいかにも仕事人Vっぽくてイイw

結論 今週のは腐った必殺マニアがTVの前で痙攣しながら笑い転げる娯楽篇。こんなのばっか作ってたら濱マイクになっちゃうから止めた方が無難w

次回は小五郎篇。ゲストは哀川翔。今週は息抜き!そう信じよう!